働くことを考える?そして?

11/2に京都でイベントがあります。就活前の学生さんに働くことってどんなことかを、
おもろいオトナ(必ずしも大人とは限らない)達が話すという内容です。

ゲストがおもろいことをしている人たちで、
後、メッセージをくれた53人の方もおもろい方々です。
この人たちの情報を調べていくと、きっと普通の就活にはなりません。
(それが良いかどうかはあなた次第ですが。)

で、おもろい人たちは直線距離を走っていませんね。
もちろん長期的ビジョンは持って行動してこられたでしょうが、
20年前に今の自分が想像できたかといえば、無理だったと思います。
どちらかというと、こけた時にこけ方がうまい人なんだと思います。
あるいは大けがしても復活したタフネスという人もいるかもしれません。

振り返って人生を整理して語るときっと、最短距離を猛スピードで駆け抜けたように映るでしょうが。
どちらかというと、寄り道や回り道をちゃんと肥やしにしているといったほうが適切に思えます。
だから後々意味付けして語られる場合、スムーズに進行してきたように見えるだけだと思います。

最近の学生は云々かんぬん言われます。人によりますし私には平均はわかりませんが、
少なくとも出会う人出会う人、だいたいきちんとしてて、よ〜考えていると思います。
自分の学生時代が恥ずかしいくらい。

でももちっと考える前に動いてみたらと思うことがあります。
人と一緒にするという意味の動くではなく。
自分の意思でいろいろやってみて、失敗してみたら?と思います。
挑戦したら失敗はつきもの。でも失敗が許される程度は、年齢と共に少なくなります。
まさに「いつやるの、今でしょ』状態です。
(でもきっとこの言葉は使うなら今ではなかったでしょうね。)

ということで学生の皆さん、おもろいオトナを見に来て、
「ホンマかいな、そーかいな。いやいや絶対うそやん!え、そんなんできんのん?」
という対話をしていってみてください。

【就活前の君たちへ。来ない人は聞けない!話せない!】
素敵に面白いオトナたちと、「働く」ことを話しあい大会in京都

スポンサーサイト

テーマ : 就職・転職・起業
ジャンル : 就職・お仕事

「ソーシャルシネマ・ダイアログ」が京都でスタート

みなさん「ソーシャルシネマ・ダイアログ」ってご存知ですか?
なんでもかんでも「ソーシャル」な今のご時世ですが、
「ソーシャル」な内容の「シネマ」を見て、「ダイアログ」するんです。
あ、わかりますよね・・・

よーは、社会課題をテーマにしている映画を見て、
それを肴に集まったみんなで話し合おうよという企画です。

ということで、私の勤務している会社が、【企画協力】する、
信頼資本財団の新しい取り組み「ソーシャルシネマ・ダイアログ」が
京都でスタートしますので、お知らせします。

以下、まじめな案内をつけさせていただきます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
130823ソーシャルシネマ
本プロジェクトは、社会的課題をテーマとした映画(ソーシャルシネマ)を自主上映し、
鑑賞後に、テーマ課題を掘り下げるトークセッションとダイアログ(対話)の場を設け、
課題に対する知識や意識を深めることを目指しています。

■日程と映画タイトル、テーマ
9/13(金)  『ザ・デイ・アフターピース』 テーマ:平和
10/11(金) 『パワー・トゥー・ザ・ピープル ーグローバルからローカルへ』 テーマ:エネルギー
11/15(金) 『ヴィック・ムニーズ ーごみアートの奇跡』 テーマ:廃棄物&アート
12/6(金)  『幸せの経済学』 テーマ:豊かさ

■場所:ウエダ本社北ビル3F(京都市下京区五条通堺町角塩釜町363)
■料金:大人:1500円、学生:1000円
※エントリー制。お申込みは下記URLからお願いします。
http://www.shinrai.or.jp/event/cinema.html
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

テーマ : ソーシャルビジネス
ジャンル : ビジネス

ステークホルダー対話会in東京

stm01.jpg
私が働く会社、アミタグループでは、ステークホルダーの方々と直接対話する機会を設けました。既に関わりのある狭義のステークホルダーの方々はもちろん、これからアミタと関わってみたいという方の参加も歓迎します。将来アミタで働いてみたいという学生の方も歓迎いたします。

まだ、東京のみの開催ですが、今後地方にも展開するかもしれないですし、しないかもしれません。
ともかくアミタに興味があって、トップと対話してみたいという方は、ぜひご参加ください。

■イベント詳細はこちら

taiwakai0621.png


テーマ : ソーシャルビジネス
ジャンル : ビジネス

【中止となりました】ゴールドマンサックスとチャリティコンサートの関係

三日連続告知ですね。
RTのご協力も歓迎いたします。

<コンサートの出演>
・NECソフト管弦楽団 (NECソフト株式会社)
 ピアノ、バイオリン、チェロによるクラシックの演奏♪
・熊村剛輔デュオ
 サックス、ピアノによるジャズの演奏♪
・MS&AD軽音楽部 (MS&AD インシュアランス グループ)
 ピアノ、ギター、ベース、カフォン、ボーカルを交えたポップスの演奏♪
・日立フィルハーモニー管弦楽団 (株式会社日立製作所)
 フルート、オーボエ、ファゴットによるクラシックの演奏♪

こういう所でJAZZを演奏してみたいですね。
今度お願いしてみようかな。

※下記転載・転送歓迎いたします。
=========================================================
公益社団法人日本フィランソロピー協会からのご案内
www.philanthropy.or.jp
======================2011/2/28==========================

3月18日(金)開催「第259回定例セミナー」をご案内します。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。
詳細・お申込み方法は下記の通りです。

■ホームページはこちら
http://www.philanthropy.or.jp/contents/activity/seminar_259.html

■内 容:
○講演会(16:00~17:45)
<テーマ>
社員の社会貢献活動参加を推進するためには
ゴールドマン・サックス証券株式会社の事例に学ぶ~

同社が取り組む、社員の社会貢献活動参加プログラム について、社内各部署、
社外の方々との連携方法をはじめ、推進のポイント等をお話をいただきます。

<講 師>
平尾 佳淑 氏
ゴールドマン・サックス証券株式会社
コーポレート・エンゲージメント ヴァイス・プレジデント)

◆プロフィール
米国コロンビア大学院経営修士課程卒業後、ニューヨークの米系金融機関にて
営業として6年間勤務。日本に帰国後、ゴールドマン・サックス証券株式会社入社。
営業部勤務の後、2001年にコーポレート・エンゲージメントグループが東京で発足
すると同時に、同グループの責任者に就任。社員が参加するボランティア活動プロ
グラムを中心に、寄付金プログラムやその他社会貢献活動の企画・運営を担当。

○チャリティコンサート&懇親会(18:15~21:00)
第二部では、チャリティコンサートを実施します。参加費は、社会的ハンディのある
子どもたちを支援する団体に寄付されます。
詳細 http://www.philanthropy.or.jp/contents/activity/seminar_259.html

■日 時:2011年3月18日(金)
・講演会(16:00~17:45)
・チャリティコンサート(18:15~20:00)
・懇親会(20:00~21:00)    

■会 場:JTアートホールアフィニス
(東京都港区虎ノ門2-2-1 JTビル2F)
※地図 http://www.jti.co.jp/knowledge/arthall/access/index.html

■定 員:100名

■参加費:<第一部のみ>会員:2,000円 /一般:5,000円 /学生:1,000円
<第一・二部>会員:3,000円 /一般:6,000円 /学生:2,000円
<第二部のみ> 2,000円
※第二部の参加費は、寄付と懇親会費に充てられます。

■申込方法
下記リンク先の申込みフォームをご利用ください。
※お二人以上で参加の場合も、お一人ずつお申し込みください。
⇒ http://www.philanthropy.or.jp/contents/activity/seminar_259.html

■支払方法
当日会場受付にてお支払ください。
※ご請求書発行、お振込入金ご希望の方は、下記までご連絡ください。

■問合せ先
公益社団法人日本フィランソロピー協会
事業部 松下 友香
TEL: 03-5205-7580 FAX: 03-5205-7585
===========================================================
公益社団法人 日本フィランソロピー協会
〒100-0004東京都千代田区大手町2-2-1新大手町ビル244区
TEL: 03-5205-7580 FAX: 03-5205-7585
URL: http://www.philanthropy.or.jp
===========================================================

続きを読む

テーマ : ソーシャルビジネス
ジャンル : ビジネス

【定員15名限定】4/23(土)-24(日)西粟倉村・源流の森ツアー[穀雨]を開催

今週は告知の週でしたね・・・
またまたトビムシ関連でツアーが行われます。

地域ツアーも地域活性化の大きな1つの手段だと思います。
グリーンツーリズムという単体の事業ではなかなか事業化は難しいですが、
トータルプランの一つとして、
ツアーという手段は非常に重要だと思います。

(だから私も資格をとりました。が、トビムシはもっと先に行っています。
 同じグループの先輩達がやっているとはいえ、流石です。)

※転送、転載歓迎します。
===============================
■4/23(土)-24(日)西粟倉村源流の森ツアー[穀雨]を開催
===============================
2011年4月23日(土)-24日(日)、西粟倉村源流の森ツアー[穀雨]を開催します。

今年最初の西粟倉村源流の森ツアーでは、
三椏の花が咲く森林と、伐採現場、そして、
西粟倉で生産が開始されるワリバシ製造ラインをご案内致します。

他にも、迫力の伐採現場の見学や村民の手作り料理の夕食や
モデルハウスの宿泊体験など盛りだくさんの内容となっております。

この機会に、ぜひ西粟倉の今を感じに来てください。

【ツアー概要】
■ 旅行代金:
 一般の方 17,000円(税込、一泊二食付) 
※共有の森・ワリバシファンドメンバー様は5,000円割引
 小人 (小学生以下)8,500 円(税込)

■ 日程:
 4月23,24日(土,日)

■ 定員:
 15名

■ 持ち物・服装などについて:
 動きやすい服装と靴、雨具、飲み物(水筒など)、虫よけスプレー
 タオル、バスタオル、歯ブラシ、歯磨き粉

■ 問い合わせ先・申込み方法
 株式会社トビムシ西粟倉事務所【(株)西粟倉・森の学校内】
 TEL:0120-17-2480
 FAX:0868-79-2175

詳細はこちら→http://nishihour.jp/info/2011/201102181502.html

テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

FC2カウンター
記事から探す
プロフィール

ebiy1

Author:ebiy1

最新記事
twitter
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
最新コメント
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ビジネス
436位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マーケティング・経営
117位
アクセスランキングを見る>>