スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物語は現場にある~産地共催交流セミナー@名古屋

今日は名古屋で開催された産地共催交流セミナーに行ってきました。
(主催:株式会社古川ちいきの総合研究所)

sanchikyosai_purezen

プレゼンターのお客様がゲストでお話されたり、
コーポレートメッセージの説明で、
エンドユーザーへの顧客満足が出てきたりと、

製品を通じた社会的責任、顧客満足が、
プレゼンと動画を駆使して伝えられました。

商品で価値を伝えるのがいわゆる職人の美学ということもあったのか、
今まで一次、二次産業においては、
言葉や映像で価値を伝えてくることは少なかったと思います。

また、大手企業の中でもものづくりに関わっている部門と、
伝える部門は分かれているのが普通で、
現場の方は言葉で語ることや、自らが表に出ることを
苦手とするケースが多いです。

ところが今日は現場にも出ておられる方が、
アップル製品や動画、PPTを駆使してプレゼンされていました。
現場をやっている方のプレゼンはとてもリアルな手触りがあって、説得力があります。
president_daisuke_furukawa


私も今回会社の20周年の記念サイトを作成する際に、現場に取材にいきました。
やはり、お客様に伝えるべき「ストーリー」は現場にこそ存在します。
会議室ではないのです。

改めて自分は社内外の現場にあるCSR・環境等、持続可能社会に関する現場の物語を見つけ出し、
価値にすることがミッションと再認識しました。

また、これからは一次、二次産業の方々も、
どんどん情報発信することになるでしょう。
いい製品を作っていても知られていない企業や商品はまだまだ多く存在します。
ネット、ソーシャルメディアの発達で、マスメディア以外に情報発信が出来るようになった今、
少しずつ購買の意思決定の手法は変わってくるでしょう。

でも、何より聞いている人も話している人もとても楽しそうで、
かつ温かい感じのコミュニティができていることが一番すごいなと思いました。
完全に販売者と顧客の関係性を超えている気がしました。


スポンサーサイト

テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

FC2カウンター
記事から探す
プロフィール

ebiy1

Author:ebiy1

最新記事
twitter
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
最新コメント
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ビジネス
877位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マーケティング・経営
237位
アクセスランキングを見る>>