スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

都会から見る過疎~文京区出身 @sinpost2 からの学び~

地域活性化という言葉が何を意味するところかは一旦さておき、
地域活性化!というテーマには、
だいたい地方出身の都会在住という方が多く集まります。

・地元を離れて地元の魅力に気づく
・都会への幻想が砕かれ、郷土愛に目覚める

私も例外なく、ルーツは青森県深浦郡と鳥取県智頭町で、
私の出身は奈良県橿原市。

奈良への想いは年々強まります。
そして都会の生活はやっぱりいつまでも続けたくないなと思います。

満員電車で押しつぶされる通勤、
自然の無い環境、めまぐるしく働く人人人・・・

んで、都会の生活は人間らしくない!
故郷を守るんだ!

とかまでは言いませんでしたが、
言っている人を見てもまあそうだな的に受け止めていました。

でも生まれも育ちも文京区の @sinpost2 と出会い、
なるほどなと思いました。

東京も本当は一つの地方であり、
コミュニティが存在するんですよ。


江戸っ子しかり、標準語≠東京弁です。

地域再生という言葉でいうと、
東京(特に23区)が最も地域再生が必要なところです。
限界集落が取りざたされますが、
東京23区では、ある意味すでに集落が崩壊寸前、
あるいは崩壊してしまった地域がたくさん。

過疎も確かに問題ですが、
社会環境と人間環境が崩れていても、一番修復に時間がかかる自然環境は残っています。
(人間環境も完全に途絶えると修復は不可能ですが)

誰が壊したかって?
地方から出てきた私達です。


@sinpost2 は、東京が嫌いなのに東京に来る人が大きらいです。
でも、構造を考えた時、過疎過密は表裏一体なことに気づきます。
お互い、加害者であり、被害者なんです。

東京にも昔からのコミュニティは地方地域とあまり遜色ないです。
いいところも悪いところも含めて。

だから私は @sinpost2 と @fwatanabe と @tl_kuro 共に、
地方で働きたい人が働けるような流れを画策中です。

みなさん、地方で働きたいと思ったら、
どんどん働いてください。

すぐにお力になれるかわかりませんが、
お悩みの方はご連絡お待ちしております。

あと、@sinpost2 さんの話、とってもおもしろいです。
また勉強会の機会も設けたいと思いますので、
その際はぜひ!

本当の文京区っ子の視点から地域の問題点を教えてくれます。
スポンサーサイト

テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
記事から探す
プロフィール

ebiy1

Author:ebiy1

最新記事
twitter
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
最新コメント
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ビジネス
1096位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マーケティング・経営
289位
アクセスランキングを見る>>