スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月4日 坂本光司先生ご来訪 ~勝手にあきらめないことの大切さ~

坂本光司先生とは、30万部の大ベストセラーを出した、
日本でいちばん大切にしたい会社」の著者です。

6月24日のセミナーで坂本先生にお会いした際、

「私の会社も『いい会社』を目指しています。
でも先生の本に載れるほどではまだなくて、
でもTOPは本当に『いい会社』を目指しているんです。
一度来ていただけないでしょうか?」

平社員の私のお願いに対して、

「いいですよ。ここにメールをください。」

といって快く引き受けてくださいました。
こんなにお忙しい人が来てくださるのかな?
不躾にお願いしてしまったけどよかったかななどと考えていました。

後日メールと共に、
会長の書籍「思考するカンパニー」と会社資料をお送りしました。
そしたら、2週間くらい前に、電話が来て、

「ごめん、遅くなってしまったが8月○日と○日ならそちらにいけるけど、
 会長のお時間いただけますかね?」

と・・・。本当に来てくれるんだ。

ということで8月4日、坂本先生がお越しになられました。

ああ、何事も勝手にあきらめたらいけないな。
具体的にその人とつながりたいと思って、
きちんと行動すれば、可能性は生まれるものだなと。


もちろんすごいのは、

・超過密スケジュールの中でも週10件現場に行かれる坂本先生
・坂本先生と共感しあえる22世紀モデルの経営を見据える我らの会長

私個人では会えないでしょう。
ゼミに入るということが一つの手ですね。

最近私は2年前まで遠い世界だなと思っていた方々と、
会って話ができています。
電話、メールでやりとりして、時には仕事の話をしています。
決してインターネットで検索できない情報とネットワークが生まれています。

先日会長は、営業の3つの難しさを朝礼でおっしゃいました。

1 会う難しさ
2 売る難しさ
3 資金を回収する難しさ

1での難しさ、ほとんど感じないのです。
恵まれています。会社のブランドのおかげですね。
私の実力ではまだない。

早く会社と社会に還元しなければ・・・
会社に還元すれば社会にも還元されるというのが、シンプルでありがたいですね。

会議の詳細はまだ書けませんが、書ける部分があれば書いていきます。
スポンサーサイト

テーマ : 仕事の現場
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
記事から探す
プロフィール

ebiy1

Author:ebiy1

最新記事
twitter
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
最新コメント
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ビジネス
1003位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マーケティング・経営
270位
アクセスランキングを見る>>