スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月6日 #narabito 東京にいて奈良を愛する人の会~地域ビジネスで歴史が重要なのはなぜか~

#narabito ~東京にいて奈良を愛する人の会~も第3回目になりました。
今回は大手教育関連会社の会議室をお借りして、打ち合わせ。
まさか仕事以外で行くことになるとは思ってもみませんでした。

■次回 #narabito の会

9月17日(金)です。
おそらく19時か20時くらいに、
東京23区内で開催です。

ご興味ある方はぜひ、私まで連絡ください。
ツイッターで#narabitoで呟いてくださっても構いません

奈良県出身でなくても、奈良が好きだったらOKです

■本日の#narabito

奈良についていろいろ語っていましたが、
やはり私は飲み会的に話しているのが楽しい。
そして私もみなさんにとって、
どんな情報とノウハウに価値があるのか、
参考になります。

奈良愛が伝わってきます。
そして共通していたのがみんな歴史好き。

奈良って、平城京に遷都した後どうなったのか?
・江戸時代って奈良(大和)はどうなっていたのか?

などなど。

歴史を振り返るのってとっても大切です。
地方でビジネスするときもそうです。


■なぜ歴史が大切か?

歴史と地方の文化は、真似しようがないからです。

アイデアやビジネスモデルはもちろん大切ですが、
真似しやすいモデルはすぐ他の地域もやります。

真似できないものは、
歴史、文化、自然環境、そして人です。
(他にもあったら教えてください)

効率化はビジネスをするとき不可欠なのですが、
初期投資が少なくて、短期的に成功可能なものは、
模倣するのも容易です。

でも時間のかかるもので商圏をつかんだら、
なかなか真似できません。

アイデアのみの勝負ですと、
よほど優れたものでないと成功しませんし、
しても真似されます。

現状お金の内地方や地域で、
初期投資が大きいビジネスを行うのはなかなかハードルが高い。
(あと補助金でいろんなもの作って結局使われていないものがたくさんあります)

歴史、文化、自然環境、人は、真似できませんよね。

■奈良漫画

ちなみに、奈良が書かれている漫画として、
天上の虹という漫画があります。
大学の時、部活が同じ同回生の女性から借りました。
持統天皇の話です。
漫画なのでかなり飛躍していますが、入門編としてはいいです。


あと、意外にも喜ばれたのは、

大和八木の「八木」って何から来ているか

です。
これは中学校の先生から聞きました。
だから根拠はないですが、その話はまた後日。
スポンサーサイト

テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
記事から探す
プロフィール

ebiy1

Author:ebiy1

最新記事
twitter
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
最新コメント
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ビジネス
944位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マーケティング・経営
250位
アクセスランキングを見る>>