スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奈良の隠れスポット~sapce +車谷茶屋2 奈良県桜井市箸中~ #nara #narabito #tubumachi

前回の記事につづき、sapce +車谷茶屋について。
店主櫟本健三(以下 櫟)さんとの会話。

私「お店の名前の由来は何ですか?」

櫟「奈良時代に素麺が伝来して以来、三輪のあたりは、
   素麺の産地で、巻向川の流れを利用して、
   たくさんの水車の動力で、小麦をひいていたことから、
   このあたりの字(あざ)が車谷になったというところからつけたんよ。」

私「たしかにこのあたりは製麺所が多いからなぁ。」

櫟「しかも、この倉庫ももともと三輪素麺の倉庫。
  食べ物を保管していたところなんできちんと管理されていたから、
  おかげさまで建物の状況はよかったんやわ。」

私「お薦めのメニューは?」

櫟「コーヒーにもこだわりあるけど、
  やっぱりここでとれるものを作って食べてもらうこと。
  野菜も農薬とか使わないで育てているけど大変やわ。
  でも今年は3回目で随分いいのがとれるようになってきた。
  
  だから、入り口にもようかんや、野菜とかおいてる。
  もちろん三輪素麺も。」

雑貨販売三輪素麺


私「え、全部いっちゃん(櫟本君)が作ったん???」

櫟「そうやで。農家さんに教えてもらいながらね。」
(三輪素麺は違います)

櫟「あとは、コーヒーチケットが好評やわ。今時なかなかなくて、
  年配のお客様はすごく懐かしがってくれてる。」

コーヒーチケット1コーヒーチケット2


私「たしかに今はもう見ないね。庭に流し素麺用のセットが竹で作られていたけど、
  流し素麺もやるの?」

櫟「常連さんと作ったんよね。また時間あるときに来たら、一緒にやろう。」

流し素麺セット

当日の様子はこちら

ということで、
東京では滅多にお目にかかれない三輪素麺を買いました。
そして櫟本君が作った水羊羹ももらって。

水羊羹、めちゃめちゃおいしかったです。
栄養士の勉強中の友人も、あそこまでおいしくはなかなか作れないと絶賛でした!

■行き方
JR桜井巻向駅付近にある、
国道169号線沿いにある辻医院を東進。
(北、天理方面へ向かっている時なら右折)
道なりに車で5分ほどで左手(北側)に見える。

駐車場はさらに直進した橋の手前の左手(北側)に、
4~5台分のスペース有。(駐車代なし)

地図

■メニュー(税込み)
・ネルドリップコーヒー   350円
・カフェラテ        400円
・キャラメルラテ      400円
・柚子ティー        300円
・マンゴージュース     350円
・アップルマンゴージュース 300円
・生ビール         400円

・焼おにぎり          200円
・水ようかん(大和茶付)    400円
・冷やしぶっかけ素麺(そうめん)500円
・小麦もち(土日限定)     150円

~その他 季節限定メニューあり~

■お店情報
住 所     奈良桜井市箸中363-1
営業時間    10時~17時
定休日     木曜日
駐車場     あり
TEL     0744-46-2929 begin_of_the_skype_highlighting              0744-46-2929      end_of_the_skype_highlighting begin_of_the_skype_highlighting              0744-46-2929      end_of_the_skype_highlighting begin_of_the_skype_highlighting              0744-46-2929      end_of_the_skype_highlighting
ブログ     山の辺日記

ブログは櫟本君が書いています。

■その他参考情報
奈良っこ
http://www.narakko.jp/gourmet/guide/tempo/009174.html

・Bar NALU
http://www.bar-nalu.net/

・おおばねっと
http://joysite.jp/obanet/shop79.html
スポンサーサイト

テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
記事から探す
プロフィール

ebiy1

Author:ebiy1

最新記事
twitter
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
最新コメント
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ビジネス
944位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マーケティング・経営
250位
アクセスランキングを見る>>