スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月19日「生産と消費を製品や出資でつなぐ Mother House入谷店長 大越善彦さん2」

11月19日は地元三鷹のSOHOフェスタに参加してきました!
今日からはそこでのセミナーについて掲載していきます。

フェスタ三鷹SOHO②

次はMother House入谷店長 大越善彦さんのお話。
2回に分けてお伝えします。

今回の質疑応答では広報の中島梨恵さんもお答えになっています。

3.お客様は何に魅かれて商品を買ってくださるか

 ■ポイント
 ・軽さ 機能性
 ・デザインは女性向けがメイン(男性向けもあります)

 ・ターゲット年齢は広く10代~70代まで
 ・地方からわざわざ来ていただいたりもする

 ・店舗ごとに顧客層も異なる
 ・新宿なら30代 銀座40代男性 入谷はサラリーマン ご近所の主婦等

 ■共感ポイント
 ・日本のものにあふれている状況には背景が見えづらい
 ・大学生が就職活動の相談をしにきたりしてくれる

 ・今の企業になんのために働くのかを与えられる人は少ない

4. 現地工場の状況は?

 ■Q バングラディッシュの方の民族的性質は?

 ・技術を教えると自分の仕事が無くなるというので、
  他人に技術を教えない風習が現地にはあったようだ
 ・山口の楽しい雰囲気作りでコミュニティがうまく作られている
 ・社員旅行のようなこともやっている

 ■Q 今着物の縫製をやっています。一番苦労しているのは人の管理の問題です

 ・うちの山口は苦労したと思う
 ・ぜひ本を読んでみてください
 ・裸でも生きる 25歳女性起業家の号泣戦記 (講談社BIZ)
 ・裸でも生きる2 Keep Walking私は歩き続ける (単行本)

5. 質疑応答

 ■セミナー会場からの感想
 ・個人的に好きなデザインである
 ・今まで途上国のお手伝いをしたいという人が、
  途上国の製品をそのまま持ってくることで受入れられないことが多かった
 ・山口さんはそれを日本の市場に変換して商品作りをされたことが素晴らしい

 ■回答(中島氏)
 ・人件費が安いから途上国に進出するのではない
 ・その国にある本当に良い素材を仕入れている
 ・HISとコラボして、商品の買い手を連れて行くツアーをした
 ・自分達の商品がどのように喜ばれているかを知って、
  現場の労働者のモチベーションが非常に上がっている

 ■質問
 ・今後バングラディッシュネパール以外にどんな活動をなさるのか?

 ■回答(大越氏)
 ・私(大越)が将来したいのはごみ処理等のインフラ整備
 ・今まではすべて自然に返るものを使っていたので、ごみを回収、分別する文化が無い
 ・そのまま捨ててしまう
 ・ネパールのガラスでステンドグラスを作りたい

 ■質問
 ・文化を伝えるのが非常に難しいが、現地スタッフを東京に連れてきたりするのか?

 ■回答(中島氏)
 ・非常に優秀な成績を収めたスタッフは東京に連れてきて、顧客に直接説明したりする。
 ・そのスタッフは「夢が叶った!」と言っていた
 ・年に1名か2名来る
 ・行員は40名弱

 ■質問
 ・家内のために買いたいと思う。
 ・バングラディッシュに寄付をしたいのに、
  そのお金が本当にバングラディッシュに流れるのか、非常に不安である
 ・バッグを買ったら、いくら現地におちるのか?

 ■回答(中島氏)
 ・目的は寄付でなく、現地に仕事が生まれるということ
 ・仕事場は融資制度や社会保障なども整備している

 ■質問
 ・現場スタッフの構成を教えてください

 ■回答(大越氏)
 ・男女や年齢構成の偏りは現在ありません

■雑感

 頑張ったスタッフが、日本に来て、顧客の反応を見ることができるというのは、
 非常に素敵な制度だと思う。
 今国内外問わず、生産と消費をつなぐ動きが行われている。
 アミタグループのトビムシも同じ。
 第2種旅行業を取り、西粟倉村や高野山と関っている地方に顧客を連れてきている。

 生産と消費を製品や出資でつなぐ。
 これからはこういうビジネススタイルが重要になってくる。

 あと、まだ寄付とソーシャルビジネスの区別が浸透していないことにも気づく。
 特に60代以上の方に多いようだ。

 大越様がぜひ一度入谷店に!とおっしゃってくださったので、
 今度お話をうかがいに行こう。
 私にも合う製品があれば良いが(笑)
スポンサーサイト

テーマ : ソーシャルビジネス
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
記事から探す
プロフィール

ebiy1

Author:ebiy1

最新記事
twitter
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
最新コメント
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ビジネス
944位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マーケティング・経営
250位
アクセスランキングを見る>>