スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月25日_日本でマイクロファイナンスに関わる「カンボジアONE」2

11月25日はミュージックセキュリティーズ(以下MS)主催の
マイクロファイナンスファンド説明会に行ってきました。

説明会の記事はこちら

MSという会社は、第2種金融商品取引業者の登録を受けており、
その認可業を手段にして、新しい資本市場を作ろうとされている会社です。

この日は、MSが販売中のファンド、「カンボジア3」の営業者
セイラニティのチャンカールー支店長サンバス氏をゲストとして行われました。
今回は2回目。

3. 出資者の声

■出資理由
 ①MF(マイクロファイナンス)に共感した
 ②寄付でなく投資というところが良かった
 ③カンボジアに関心がある

■MFファンドの特徴
 他のMSのファンドと比べて圧倒的に男性しかも年配の方が多い

■カンボジアONE(今回はoneでなく3)からの変更点
今までは資金が全部集まってから送金していた

■課題
 先に投資してくれた方の利率が結果として下がる
 (集めただけで投資運用していない期間が生まれるため)
 貸し出される金のスピードは決まっているので一度に送金してもすぐ融資先が決まらない

■対策
 一定量集まったごとに送金する
 送金手数料はかかるがそのほうが資金が活きる

■取扱い手数料が5.5%と高いのではないか?

 通常の投資ファンドと比べると確かに高く感じるが、
 一般的な国際援助の寄付と比べればかなり仲介料金は低く、ダイレクトに現地にお金が行く

■近日HISとスタディーツアーを企画中です!
(ぜひ現場で出資者のお金がどう使われているかを見てもらうため)

<次回はサンバス氏との対話>


スポンサーサイト

テーマ : ソーシャルビジネス
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
記事から探す
プロフィール

ebiy1

Author:ebiy1

最新記事
twitter
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
最新コメント
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ビジネス
1096位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マーケティング・経営
289位
アクセスランキングを見る>>