スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月7日_マザーハウス山口絵里子氏3「マザーハウスにとっての店舗」

12月7日は大和証券ミュージックセキュリティーズ共催の、
ソーシャルビジネスカレッジに参加して、
マザーハウス山口絵理子さんの話を聞いてきました。

しばらく続けて講義メモをお届けします。
今日は3回目。

3. 出店へのこだわり

■入谷店は集客に苦戦

地価が安いのは人が来ないから
 
当時4人のスタッフで営業
情熱大陸の取材に取り上げられる
→2日間サーバーがダウンするほどのアクセスと受注
 倉庫が空になった

情熱大陸の取材以降顧客層が広がった

今までは「ジュート か ストーリー」でかかる顧客中心

一般のお客様に認知が広がった

■拡大のチャンス

小田急新宿店への出店
前年比毎月120%の経営成績のきっかけ

銀座、横浜、大阪、福岡へ出店
みなとみらいが一番大きいお店
2010年銀座モザイク阪急に出店

■課題

 出店の際は数字をシビアに読まないといけない
 出資の回収期間は半年(通常小売は2~3年)

 ぎりぎりまで出店条件の交渉をして出店する
 ベンチャーとして動きの早さが重要 2年も投資回収に当てられない

■店舗の鍵

 お客様の情報収集(マーケティングリサーチ)が重要
 カスタマーボイスは1つのエクセルで管理
 新規商品開発でニーズに対応(早いと翌月には改善)

■素早い改善の秘訣

 バングラディシュの自社工場(提携で無い製版一貫の強み)

<つづく>

※下記参考情報

■追加情報① 書籍
山口さんやマザーハウスに興味をお持ちでしたら、
ぜひ書籍「裸でも生きる」「裸でも生きる2」を読んでみてください。

■追加情報② 山口絵理子さん店頭に立つ
【Colette・Mareみなとみらい店】
 12月18日(土)14時~18時

【小田急新宿店】
 12月19日(日)14時~18時

【モザイク銀座阪急店】
 12月23日(祝)14時~18時

詳細はマザーハウスニュースより!

マザーハウスさんの詳細な情報はWebにも載っています。
http://www.mother-house.jp/story/
スポンサーサイト

テーマ : ソーシャルビジネス
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
記事から探す
プロフィール

ebiy1

Author:ebiy1

最新記事
twitter
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
最新コメント
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ビジネス
944位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マーケティング・経営
250位
アクセスランキングを見る>>