スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月24日 立命館大学 教養ゼミナール「妥協の内定?社会性と事業性は両立するの?」

12月24日は立命館大学 教養ゼミナールにて、
講義で私の事業説明を紹介させていただきました。
(高嶋先生、素敵なご縁をありがとうございます!)

■お話の内容
1 アミタグループの紹介
2 自己紹介
3 今地方や一次産業は注目されている~新卒採用担当から見た採用~
4 アミタ持続可能経済研究所 地域活性化支援室の地域コーディネート事業
5 企業が地域活性化にかかわるということ
6 都会の人材が地方に行くためのステップ

今の内定率の低い現実と、
地域活性化を関連でお話し、
地方にもみんなができることがあるということをお話しました。

採用の話はとっても興味があったみたいですね。
ぜひ大手採用サイト一辺倒でない就活をしてほしいところです。

講義の後に、1人進路について相談したいということで、
お話を聞いていました。

・儲けること と 社会課題解決 が両立するか
 (環境 と 経済 は両立するか)
・自分の思う理想がまとまらない
・しかし、イメージする仕事が一般の就職活動で見つけられない

そういった悩みがあるようです。

とにかく、

1 実際行ってみて、
2 その疑問をいろいろな人にぶつけて、
3 自分の説明を不十分でもしてみること

と御伝えしました。

その中で、本当にイメージが違うのか、
自分のイメージがなんなのか、具体的になってくるはずです。

■気になった言葉
・今の学生は将来に希望が持てない
・「妥協」して就職を決めるのか、「妥協」せず就職できないか

妥協 というのが非常に引っかかりました。
かつての私同様、学生さんには利益の重要性が抜けていることは往々にしてあります。

が、どうも偽らざる自分では内定はとれないというような
メッセージに聞こえて仕方なかったです。

そういった方々の供給をきちんと需要と結びつけることは、
今後も私のテーマになりそうです。

こういう悩みの学生さんは、ぜひ一度田舎に行ってみてはいかがでしょうか?

■アミタ持続可能経済研究所 田舎で働き隊 2011年2月~約1ヶ月
http://www.aise.jp/coordinate/hatarakitai_2010/



■経験者採用ですが、都会で木を売るといった仕事の募集もあります!
http://www.tobimushi.co.jp/news/855

立命館大学


■アンケート
学生さんにアンケートをしましたので、
それをご紹介いたします。

【質問1】あなたにとって地域活性化って何ですか?
・地域の人々が幸せになること(経済的、精神的なつながり含む)
・住んでる人たちが元気、楽しそう! =経済的発展じゃなくていい と思うけど・・・
・地域がにぎわうこと つながりの強化が必要
・社会・経済構造をきちんと成り立たせること 愛される地域にするよう努めること
・人々がその地域に合った文化を持ち、
 互いにコミュニケーションをとりながら、安定した生活を送れるようになること
・人口の減少や高齢化の進んだ地域の人を元気にする
・発展が行き詰っている地域に人とモノを循環させること
・その地域に住む人たちの暮らしがより快適になること

全体的に 幸せ=精神的充足+経済的充足 という感じですね。
最後の快適性というのは、案外地方の方が今でも望んでらっしゃる回答だったりします(笑)

【質問2】なぜ地方は過疎化するのか?
・若者が出てもどってこないこと

 ・有名大学は都市にあるし、若者はそのまま都会で働くから
 ・一次産業の良さが若者に伝わっていない
 ・都会>田舎という価値観

 ・仕事がないから →後継者がいない

若者が戻ってこないという理由の中に、
「仕事が無い」 という回答と 
「田舎の魅力が伝わっていない」という回答がありました。

【感想】
・ネット採用求人の検索ヒット数で、林業、漁業の少なさに驚いた
・自分と自分の実家の将来に悩んでいる
・民間か公務員どのような進路を進むのか悩んでいる
・地域をより発展させようという目的でなく、
 持続可能な循環型のシステム作りをされていて、今の地域に必要なものが見えてきた気がします
・ファンドで地域を活性化させるという仕組みは
 民間企業ならではのものであり、おもしろいなと思いました
・アミタのような会社と仕事があるのだと希望が持てました

逆に、求人や採用でお悩みの方は、お問い合わせください。
ツイッターでも、私のプロフィールに書いてあるメールにでも構いませんので。

スポンサーサイト

テーマ : ソーシャルビジネス
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
記事から探す
プロフィール

ebiy1

Author:ebiy1

最新記事
twitter
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
最新コメント
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ビジネス
579位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マーケティング・経営
171位
アクセスランキングを見る>>