スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鍵をかけた箱

久々に手に取ったR25に倉本聡のインタビューが載っていた。

「僕は社会に流されてる人を醜いとは思わないし、
 軽蔑もしません。むしろ当たり前だと思うんですね。
 ただ、そのときに頭の片隅ででも、
 自分にはいずれ鍵を開ける箱があるということぐらいは
 覚えていた方がいいんじゃないかって気がするんですよね。」

倉本さんも20代は、ラジオ番組で番組制作をしていた時期があった。
その時が鍵をかけていた時期あたるそうだ。
とにかくシナリオ技術者としての能力を身につけようと思ったそうだ。

鍵をかけた箱の中身が叶うかどうか。

・鍵を開けるために閉めているか
・開けるときのために時間を使っているか
・いざ開けるときに踏み切れるか

いくつか条件がありそうだ。
もちろん倉本さん夢は必ず叶うなんてことは言いません。

でも箱がないなんて状態、寂しすぎる。
恋愛の箱、仕事の夢の箱、人生の夢の箱、趣味の箱、
いろんな箱があって、順々に空けていく。
そう考えると閉まっている状態も楽しめる?
スポンサーサイト

テーマ : 成功をかなえる自分に向かって
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
記事から探す
プロフィール

ebiy1

Author:ebiy1

最新記事
twitter
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
最新コメント
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ビジネス
1096位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マーケティング・経営
289位
アクセスランキングを見る>>