スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

被災地支援_何か行動する前に確認する3つのポイント

中学生2年の時の阪神大震災を思い出す状況です。
神戸奈良の距離より、岩手、宮城 東京の距離のほうが遠い気がするのに、
東京も揺れました。現地が心配です。

何かできないかという気持ちをお持ちの方も多いですが、
適切な行動をしなければ気持ちが結果に伝わりませんので、
阪神大震災経験者の友人のアドバイスを掲載します。

また、日本の電力供給量が減っていますので、
極力電気を使わない。というのも、できることの一つです。
情報が整理されるまでは支援に行くのでなく、
避難を受け入れる事、受入状況、
支援準備を整えることに注力したほうが良いかもしれません。

以下、友人のアドバイスです。
======================
■今回の地震の各種情報へのリンク、専用ハッシュタグ、
地域別情報などがまとめられているサイト
http://twitter.com/NHK_PR/status/46307345319464960

■greenz.jpのまとめ記事
http://greenz.jp/2011/03/12/jishin/
======================

1 ボランティアを考えている方


助けに行きたい気持ちはわかるものの、
今は行っても迷惑になるだけの可能性が高い。

まずは近所のボランティアセンター等や
行政の担当施設等に問い合わせ、状況を
確認し、軽率な単独行動を控えることが望ましい。

● 全社協 被災地・災害ボランティア情報
http://blog.goo.ne.jp/vc00000/d/20110312


また、個人で行く場合、自分が食べる分は救援物資とは
別に各自で用意する必要あり。現地の貴重な食料を奪う
事態は避けなければならない。



2 物資支援を考えている方

むやみに被災地に物資を送らない。
それが例え善意からであっても,現地のニーズに
あっていなければ,救命・救援活動を妨害する。
阪神大震災では,ニーズに合わない「救援物資」の
処分に忙殺された。


3 支援金寄付を考えている方

日本最大の緊急活動プラットフォームがすでに
うごいており、義援金の受け付けている。
http://www.giveone.net/cp/PG/CtrlPage.aspx?ctr=pm&pmk=10180

http://122.200.228.172/mtnews/2011/03/110311-2.html

======================
*** *** *** *** *** *** *** *** ***
義援金詐欺が始まってます
今振り込んでも銀行が運営してないので、
月曜日でも変わりません冷静になってください
*** *** *** *** *** *** *** *** ***
スポンサーサイト

テーマ : 地震
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
記事から探す
プロフィール

ebiy1

Author:ebiy1

最新記事
twitter
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
最新コメント
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ビジネス
939位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マーケティング・経営
239位
アクセスランキングを見る>>