奈良東京2030年会・交流会

ご無沙汰していました。昨年から今年にかけてとにかく走り続けて、ようやく一休みできました。
このお盆には奈良東京2030年会・交流会に参加してきました。

「2030年、未来に輝く奈良へ」

とスローガンに、ようやく奈良でも若手?が集まって動き出しました。
奈良東京2030年交流会  奈良東京2030年交流会_事務局西尾君

奈良東京2030年会とは?
西暦2030年での奈良が世界に模範とされる地域とするため、そのときに奈良を中心的に担う次世代の社会的参画や必要な社会基盤整備の活動を目的に、設立され、16歳から35歳までの趣旨に賛同できる人が、一緒に奈良の未来をつくるために集まりました。

■なぜタイトルに東京が?
東京という消費地との「ひと、もの、かね」のつながりを作ることや、
東京その他都市にいる奈良出身者のつながりを示すという意味だったと思います。

約40名が集まり、男性と女性が3:1くらいの感じだったかと思います。

地元で事業をしていらっしゃる方々だけでなく、市議会委員、役場の方、地元メディア、
全国放送でも活躍するマルチタレントまで幅広い人が集まりました。

まだまだ立ち上がったばかりなので、今後が重要なんでしょうが、
取り急ぎこういう人たちがつながったということがすごくありがたいですね。

私も東京から京都に移りましたので、少しずつ奈良の活動に参加していけるようにしたいと、
改めて思いました。そして、参加者の皆さんが仕事としていろいろ連携できるところまで、
早く持っていきたいですね。

こういった動きに今はfacebookがすごく活用されています。
奈良での利用度は東京のそれと比べて遅いですが、いろんなインフラのおかげで、
距離をカバーすることは昔と比べて容易になりました。
奈良東京2030年交流会_2次会


年に1回お盆にまた集会があるようですが、今後に期待しますし、
私もこのご縁を活かしていこうと思います。

個人的には、3年前にまだ学生だったN君が事務局長になって座を仕切っていたのが、
感慨深かったです。時間が流れるのは本当に早いです。
スポンサーサイト

テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
記事から探す
プロフィール

ebiy1

Author:ebiy1

最新記事
twitter
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
最新コメント
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ビジネス
743位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マーケティング・経営
206位
アクセスランキングを見る>>