スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

材料の地産地消と商店街活性で地元へ貢献~やさい菓子工房cocoai  原田 知里さん~

cocoai
明確なコンセプトで、健康とおいしいを両立させている近鉄大和八木駅前の商店街で人気の「やさい菓子工房cocoai 」。代表の原田知里さんにお話しをおうかがいしました。

Qどういった経緯でお店をはじめられたのですか?


原田さん原田さん:昔からお菓子作りは好きでした。趣味をはるかに超える凝りぐあいだったのは確かですね。もともと、結婚出産するつもりだったので、「仕事だけ」にぼっとうするような時間の使い方は20代までと思っていました。結婚して、前職を辞めてしばらくして、父親から好きなお菓子でお店をやってみたらと言ってもらいました。父は大和八木でお店のオーナーで、私も小さい時から商店街の皆さんを知っていましたし、せっかくもらった機会なのでやってみようと。

Q「やさい菓子工房cocoai」というコンセプトは最初から決まっていたのですか?

原田さん:いいえ。最初にあったのは地元に恩返ししたいということと、ただ「おいしい」だけだとビジネスとして立ち行かないという想いでした。いろいろ考えるうえで、生きること、健康というテーマに食事の力は偉大だということに行きついて、野菜を使って健康によくておいしいというところから、今のコンセプトにたどりつきました。

地元への恩返しは、八木の商店街としてお店が反映することが1つ、そしてもう1つは大和野菜を使うことにいきつきました。将来的には食材すべてに大和野菜をつかいたいと思っています。

幸い、地元の記者さんや媒体編集の方々をご紹介いただき、オープン前後からいろいろ掲載してもらえました。

また、健康、野菜というコンセプトから、小さい子どもがいらっしゃる女性や60代以上の方々中心にご利用いただいています。

調理中_原田さんQ人気の商品はなんでしょうか?

お芋とおいものロール 」がオープン当初からの人気商品ですが、最近は「香りごぼうのキャラメルロール」も人気ですね。

Q いろいろな方からアドバイスをいただけるというのは、うれしい反面情報の取捨選択が大変ではないですか?

原田さん:はい。フルーツを使ったら?とかありがたいアドバイスもたくさんいただきます。でも、cocoaiの根幹にあるもの、お店の独自性はなにかということを考え抜いているので、迷いながらもぶれることなく進んでこられました。

Q今ではスタッフさんもいて、お店にお客さんもたくさんいるので順調な店舗経営に見えますが、最初はご苦労されたのですか?

cake_sora_chisato原田さん:始めてから3年たったころようやく落ち着いてきたかなという感じでした。当初はイベントに出たとき、そのイベントの損益分岐点を聞いて、真に受けて材料を調達したら、たくさん余ってしまったこと等、失敗もたくさんありました。でも都度周りの人の協力を受けて、なんとかやってこられました。

Qご出産の時期がちょうど3年目あたりだったのではないですか?

原田さん:はい。でもお店を始めた当初から、女性が働き続けられるということが念頭にあったため、自分がいなくても大丈夫なようにという準備はしていました。商品開発も最初は自分1人でやっていましたが、徐々にスタッフとともにやるようになっていました。ですので、経営的に大きなトラブルはありませんでした。あるとしたら、自分がお店を不在にしてしまうことが関係者のみなさんに申し訳ないなという気持ちでしたね。今でも育児をしながらなので、スタッフのみんなには悪いなぁという気持ちがあります。

スタッフと原田さんQ 従業員の方は女性ばかりのようですが、特に意識されてのことですか?

原田さん:いえ、たまたま働きたいと言ってくれる方が女性というだけです。特にやはりお菓子を作りたいという気持ちが強い方が多いですね。こちらが味見をしたり、レシピを見たりするのが大変なくらい、新しいアイデアを持ってきてくれて、うれしい悲鳴です。

Q そうですね。私がお店にうかがって、原田さんがご不在でもいつも「ありがとうございます。原田に必ずお伝えしますので、お名前をうかがってもよろしいでしょうか?」といって、メモしてくれます。スタッフ全員のお店に対する愛情がものすごく大きいと思うのです。社員教育等で何かこだわっていることがあるのでしょうか?

原田さん:ココアイの由来でもある「心に愛を」を一番大切にして接客をしてほしいと伝えています。マナーは大事ですが、マニュアルではなく「まるで自分の家に知り合いの方が来てくれた」かのような、心からの接客をしてほしいと言っています。私がきっかけで生まれた店ですが、私の店ではなくスタッフ全員で作っている店です。皆が意義のある時間を過ごせる場であるようにココアイを作っていることが、愛情に変わるのかなと思います。

bus_sora_chisatoQ 今お困りのことはありますか?

原田さん:繁忙期に波があるので、繁忙期に手伝ってくれる臨時のスタッフがいると助かります。お歳暮やクリスマス、後はイベントの時とかはどうしても通常より人出がいるので。Team Naraの方々にお声掛けしてもいいのかもしれないですね。

原田さん、ありがとうございます!あと、soraちゃん、お母さんの時間をもらってごめんね。


プロフィール画像_原田知里■プロフィール
原田 知里(はらだ ちさと )
1978年12月生まれ。奈良県橿原市出身。
jr野菜ソムリエ、食育インストラクターの資格を持ち、
こだわりの野菜スイーツを作っている。
お子様や親子を対象に「野菜スイーツ教室」等も行っている。
スポンサーサイト

テーマ : ソーシャルビジネス
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
記事から探す
プロフィール

ebiy1

Author:ebiy1

最新記事
twitter
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
最新コメント
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ビジネス
1096位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マーケティング・経営
289位
アクセスランキングを見る>>