スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小笠原一航海_板長の戦跡巡りのツアー_161028

二日目は板長の戦跡巡りのツアーに申し込みました。前日に電話で申し込んだので、板長さんが忘れて30分くらいお迎えがこなくて電話したのはご愛嬌。これも島時間ってやつですかね。完全に忘れられていました。

小笠原父島の戦跡巡りのツアーは夜明山を巡るとほぼイコールです。逆に言えばそれ以外はガイドさん無しでも見られるところですね。ので1日ツアーでしたけど、戦跡巡りは半日ツアーでいいなと思いました。でも必ず行ってほしいなとも思いましたよ。

板長さんは戦後から戦績の整理や発掘も含めてずっと仕事としてされて来た方とのことです。実際戦地で戦った兵隊さんたちとの親交もあるため、直接聞いたお話中心に解説してくれるので、歴史や戦史に関心ある方はどんどん質問するといいと思います。(もちろん他のツアー客の方とのバランスは配慮してですけど)

実際、硫黄島でなく父島に飛行場を作ろうと米軍が攻めて来たが、たまたま空砲が命中して、残存兵力が読めないということで米軍は硫黄島へ標的を変えた話などはかなり興味深いですし、とても小さい機銃のための穴は誰の何のための穴だったかという裏話やその人の子どもさんの話まで繋がっていて、単に巡っただけでは到底わからない話がたくさんです。

当日は直前まで本土に行っていたため板長さん、食材の準備ができずにお昼は息子さんがされているという「あめのひ食堂」でカレーだったのは少し残念でした。お店が残念ということではなくてですよ。板長さんの1日ツアーはお昼ご飯も名物みたいでしたので・・・あめのひ食堂自体はとってもおしゃれで、カレーも美味しかったです。もともと隣接しているホテルの食事や賄いとかを出そうということで食堂になったとか。こちらも是非訪れてみてください。

IMG_3835.jpgIMG_3834.jpgIMG_3833.jpg

IMG_3853.jpgIMG_3859.jpgIMG_3861.jpg

IMG_3862.jpgIMG_3863.jpgIMG_3865.jpgIMG_3841.jpg

IMG_3882.jpgIMG_3884.jpgIMG_3887.jpg

IMG_3890.jpgIMG_3891.jpgIMG_3892.jpg

IMG_3893.jpgIMG_3899.jpgIMG_3900.jpg

IMG_3914.jpgIMG_3911.jpgIMG_3942.jpg


■あめのひ食堂
IMG_3948.jpgIMG_3947.jpg
スポンサーサイト

テーマ : ぶらり旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
記事から探す
プロフィール

ebiy1

Author:ebiy1

最新記事
twitter
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
最新コメント
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ビジネス
944位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マーケティング・経営
250位
アクセスランキングを見る>>