スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地元の光

実家に帰っていたとき、
久しぶりに中高時代の友人が開いた店に行きました。

その友人は、3年間大手化粧品会社で働き、
東京、大阪と勤務した後に、
実家の写真屋と改装して昼は写真屋、
夜はバーのマスターとして活躍しています。

蝦名「なんでこっち帰ってきたん?」

友人「地元におもしろいもんがないから、盛り上げたかってん。」

蝦名「ええなぁ、こっちで仕事あって。みんなにも会えるしなぁ。」

友人「確かにのんびりはしてるな。でもおもんないぞ。商売もみんなええ加減や。
基本競合がおらんから殿様商売やし、勘定もだいたいやし。
頑張る必要もなければ、頑張る気もない。
それに、地域盛り上げようとしても、みんな受身や。なんもやろうとせん。
話してもひびかん。」

蝦名「確かにこっちの友達と話してて、受身なのはわかるけど、ひびく人おらんの?」

友人「おらんなぁ。だいたい地域でたことない奴多すぎる。
出て行った奴は戻ってこんし。」

確かにそうだなと思いました。
私含め、大学や就職の時点で出た人は、出たまんま。
就職して何年かして戻った人はほとんどいません。

■ひびかない仮説
・大阪の通勤圏内。奈良は休息の場であって、活動の場でないという人が多い。
・観光資源や歴史資源などが豊富なため危機感が少ない
・昔から奈良にいる人も少ないので地元愛もそこまで強くない・・・
・能動的な人は東京か大阪で活動している

ちょうど以前じゃらんのアンケートで
埼玉が地元愛最下位だったのも、同じ原因か。。。

蝦名「でもならまちとか少しずつ動きでてきてない?」

友人「せやな。だから俺も奈良でなく、新ノ口で青年部作ってん。
いきなり地域活性化とか言ってもまあ理解してもらえんからな。
まずは、お祭りでもなんでもええから1個おもろいことやれば、
多少みんなもやる気でるやろと思って。
あとは、俺が地元を知らないとあかん。
だから、奈良検定うけんねん。」

ということで、奈良検定の存在を知りました。
めちゃくちゃ難しいです。
私も奈良の地域活性化に関りたいのですが、
2~3年は奈良に戻れないと思うので、
取り急ぎ奈良を良く知るということで奈良検定2級合格を目指します。

奈良検定
http://www.nara-cci.or.jp/narakentei/index.html

とはいえ、地元のほんとの地元に、
地域活性化の火種が生まれていて本当にうれしかったです。
実家に帰ったときにはまた連絡を取り合って、少しずつ連携していきたいと思います。

NALU
http://www.bar-nalu.net/index.html

この記事読んで、そんなことない!
お前が知らんだけや!っていう人がいたら、
ぜひコメントいただければ幸いです!
スポンサーサイト

テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
記事から探す
プロフィール

ebiy1

Author:ebiy1

最新記事
twitter
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
最新コメント
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ビジネス
730位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マーケティング・経営
198位
アクセスランキングを見る>>