スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内子後記3月20日_野草の問題

小田深山のお上のお話で印象的だったのは、
野草管理の問題。
小田深山の野草


小田深山には豊かな自然があって、
食べられる野草もたくさんあるのです。

が、国有林のため本来は勝手にとれません。
女将はきちんと許可を取ってお金を払って、
野草をとっているそうです。

しかしふもとの街の人達は、
車で来て勝手にどんどんとってしまいます。

普段からごみを拾って、
小田深山の山の管理も手伝っているお上は、
許可がおりないと野草がとれず、
その上お金を払っているのに、
フリーライドの方が植生の保護やバランスを考えずに、
野草をとってしまうのは、確かに問題です。

(ちなみに女将さんたち小田深山層の方々は、
 散策の際、ごみ拾いはもちろんのこと、
 自然に異変があったら携帯で写真をとって、
 ブログにあげて連絡をしているようでした。)

山の資源というのはついつい管理費が
かかっていないように思いがちですが、
林野庁の方々もいろいろ費用をかけてやっている。

昔ほど管理が行き届かないのは、
やはり林業が業として成り立っておらず、
管理放棄されているからということもあると思います。

林業が廃れてしまうと、
山が廃れ、水が汚れ、災害が起こりやすくなります。

林業は私的利益だけでなく、社会的利益に貢献しているのですが、
そこの部分をうまく経済的に持続可能にすることが、
今のところなかなか難しいみたいです。

そこはぜひともグループ会社トビムシの取り組みに
期待したいところです。

ちなみに写真は深山荘の朝ごはん後サービスで出してくださったデザートです。
おまけのデザート
スポンサーサイト

テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
記事から探す
プロフィール

ebiy1

Author:ebiy1

最新記事
twitter
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
最新コメント
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ビジネス
937位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マーケティング・経営
252位
アクセスランキングを見る>>