スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月25日「#narabito」奈良県出身者@東京の会

昨日は東京在住奈良県民の集いに行ってました。
ツイッター上の繫がりから、奈良について語っている人達が、
少しずつつながってきて、集まろう!ということになりました。
(行って見たら奈良からお越しになっていた方々もきていらして、
 総勢11名で驚きました。)

秋田、島根と自分の周りに地元の活動を進めている人がいて、
自分は奈良に関る機会をうまく作り出せずにいたので、
非常にありがたい機会でした。

そう、奈良の人とつながる機会がうまく作れなかったのです。
だから地元の友達と会うことから、始めたのですが、
なかなかその後の発展につなげられなかった。

しかし、昨日は新宿に奈良出身者が集まった!
みなさん奈良に熱い!
どこ中学!的なローカルネタから始まった飲み会。
当然みんな関西弁。

仕掛け人は「月森砂名」さん
http://2010aoniyoshi.at.webry.info/

1次会は人数が多かったこともあり、
まだ普通の飲み会に留まってしまいました。
2次会は奈良県出身者@東京のみで集まり、いろいろと奈良について話しました。

■まとめ
・まずはリアルに集まれる場を継続する
・その後バーチャルに情報を集約する場も検討
 →We Love Akitaみたいに
・みんな様々な背景があるので、最低限の参加ハードルは低くする
 →多様なかかわりを設ける
・#narabitoで奈良のことつぶやく
・知り合いの奈良県民や奈良出身者を巻き込む
・次回7月23日に第2回奈良県出身者+奈良好きな人が集う会@東京を実施する

以下、敢えてだだもれ状態で会話をピックアップします。
まとまらない話でしたが、想いがすごくあるので。

#narabito達


うましうるわし奈良というJR東海の取り組みがある。
 でも東海だから奈良県民が見られない。
 それは非常に残念。」

「私達含め奈良を全然知らない。
 知らないということに気づいてさえいない人がたくさんいる。」

「奈良の良さを一度外に出て感じてほしい。」

「出るのはいいが、奈良に戻る手段がなかなかない。
 しかも今みんな住んでいるのが奈良なだけで、
 仕事も買い物もみんな大阪や京都でしている。
 奈良県民の誇りも愛も薄い。」

「埼玉と同じ状態かもしれない。
 じゃらんの地元愛アンケートで埼玉は最下位だった。」

「事実がそうであっても、大阪のベッドタウンという認識を
 住んでいる人がもたないこと!大阪に働いていても奈良人という誇りを持ってほしい。」

→そのためにはどうしたらいいか、次回テーマ。
 
「奈良は恵まれてる。都市圏が近くにあり、世界遺産が多くある。
 奈良の魅力、東京でできることあるはず。」

「世界遺産が三つもあるなんて奇跡。しかし国は奈良をどうみてるのだろうかと聞いてみた。
 内閣府の方に日本の文化のアイデンティティと言われ嬉しかった。」

「奈良が首都やった時代がある。歴史の教科書に載るくらい。活かさないと損!」

「国が興った時の奈良の熱さをもう一度再現させたい。」

「でも奈良におらんのに、そんなん言って、奈良の人は、
 おまえら何にもわからんくせに!ってならへんかな。
 出て行った奴が何いうてんねんって。」

「南都銀行の広報部に負けないくらい、奈良を知らないといけないなぁ。」

 →まほろば検定を受ける宣言出ました(笑)

「でも私達がやることは、既に知られている奈良をPRすることより、
 住んでいたからわかる奈良の良さを伝えることでは?
 世界遺産以外にも奈良のいいところはたくさんある。
 今多くの都会の人が欲しいのは、お金を出しても手に入らない体験、情報。」

「たとえばツイッターで今西大寺なう。飲み屋でおすすめは?って聞いたら、
 すぐ地元情報が集まるみたいな?」

「そうです。東大寺、興福寺、薬師寺、唐招提寺、法隆寺、確かにすごいです。
 でも春日大社の森を抜けて新薬師寺に出て、田園風景や昔の建物が残る集落を抜けて、
 百豪寺から見る夕日とか。」

「奈良南部の魅力もあると思う。明日香、長谷寺、室生寺、吉野もそうだけど。」

「吉野は日本林業の名所。歴史もブランドも技術もあったのに。
 今林業全体が危ない中で、かなり疲弊してきている。」

「その点でいうと、まほろば館はいいことしてるが、
 もっと生活者目線にしてほしい。高尚すぎるかも。
 まほろば館は東京以外にあってもいいし、もっと生活者目線の集う場が欲しい。」

「そもそもまほろば館知らん人のが多いんちゃう?」

「せやなぁ・・・。」

「でも建てる前にまずCB(コミュニティビジネス)などとの連携を検討してみては?」

「奈良はPRが下手。東京でも揖保の糸が有名やけど、
 もともと三輪そうめんから派生したのに・・・」

「京野菜ももとは奈良野菜ですもんね・・・」

つぶまちを東京から応援するにはということを考えた。」
 奈良大学など奈良を研究してる人との連携をしたい。」

「やっぱりビジネスでないとだめ。ビジネスでないと継続しない。
 みんなが一つになれる目標でないと、継続しない。」

「個人的には既に頑張っている人がいて、
 その人達のPRをして、その人達をつなげる活動をしたい。
 新しく何かやるのもいいが、今みんなそれぞれ仕事と家庭がある。
 参加の最低限のハードルは低くして、まずこの会を継続したい。」

「まず、奈良県民や奈良好きな人が集まる場であるこの会を続ける。
 集まることが楽しい、奈良人でよかった!奈良を盛り上げたい!
 こんな気持ちになる人を増やすこと。」

ということで、次回は7月23日(金)になりました。
ツイッター #narabito で是非つぶやいてみてください!
ツイッターやっていないけど参加したいっていう人は、
私までご連絡ください。

yebina@nara-bito.com
スポンサーサイト

テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
記事から探す
プロフィール

ebiy1

Author:ebiy1

最新記事
twitter
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
最新コメント
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ビジネス
579位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マーケティング・経営
171位
アクセスランキングを見る>>