移住と空き家とリフォーム

5日はJOINでお会いした、
島根県の定住支援をなさっている方とお会いしました。

担当の市に定住希望の方がいたら、
マッチングして調整する役割をなさっているとか。

ただ、募集がまったく集まらないとのことでした。
悩んでらっしゃる点がいくつか。

・ターゲットが明確でない
・市の魅力や特徴が可視化されていない
・PRする際のネットワークが東京に少ない

日本橋の島根館に窓口があるようなのですが、
上記のHPを見る限り、どこにも明記されている様子はなし。。。

それでも島根県全体としては、
月7件程度お問い合わせがあるとのこと。
ニーズ自体はあると思いました。

現状、定住コンシェルジェをやっている母体は、
建設会社で、移住の際空き家の斡旋でのリフォームを収益にするため、
この仕事を市からの委託で引き受けているとか。

確かに神津でも島の空き家で
そのまま住めるところは少なかったので、
とても良いフレームだと思います。

PRの仕方やHP、チラシの作成などで質が上がれば、
うまくいく気がします。
(先輩がチラシやPOPの分析を
 よくなさるのが改めてわかりました。)

なんとかお力になりたいものです。

タイトルは、平松愛理さんの名曲をイメージしました。。。
スポンサーサイト

テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
記事から探す
プロフィール

ebiy1

Author:ebiy1

最新記事
twitter
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
最新コメント
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ビジネス
634位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マーケティング・経営
182位
アクセスランキングを見る>>