スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年7月3日 天ぷら油バスで行く 皮むき間伐ツアー1 自己紹介 いざエコラの森へ

7月3日4日は天然住宅バンク主催 皮むき間伐ツアーに行ってきました。
約50名ほどで、にぎやかな旅となりました。
一般参加者はやや女性が多かった気がします。

天然住宅バンク栗駒木材さんエコラの森の関係

栗駒木材さんは、リゾート開発でぼろぼろになった山が、
産業廃棄物業者に買われ、処分場を作られることを阻止するため、
経済収益が見込めないにも関わらず、
地元の山林を守るために8000万もかけて購入した製材所です。

その金利をなんとかしようということで、
天然住宅バンクが借り換え資金の出資を今募っておられます。

詳細ストーリー「ギザギザ山のお話」
http://www.tennenbank.org/mori/investment/

■スケジュール
7月3日(土)
6:45  集合
7:00  出発
14:00  現地到着・着替え
     現地:「エコラの家」・・宿泊場所
     住所:宮城県大崎市鳴子温泉玉の木70
14:30  オリエンテーション・皮むき間伐体験開始
17:45  終了
18:00  入浴(鳴子温泉郷・川渡温泉)夕食準備
20:00  交流会 (25:00頃終了)

7月4日(日)
7:30  起床
8:00  朝食準備(自炊)
8:30  朝食
9:30  宿出発
10:30 木材加工場「栗駒木材」見学 住所:宮城県栗原市鶯沢袋島巡44-1
12:00 昼食
13:00 東京に向けて出発 20:30 東京駅着(解散)


■参加者属性
関係者を除く参加者
男性 15名 女性 20名(概数)

■参加動機
・天然住宅を購入した(したい)
・天然住宅を建てたい (大工さん2名)
皮むき間伐に興味あり (15名くらいいて、一番多かった)
天然住宅バンクの資金の流れに興味有/田中優さんの本に感銘を受けた(3名程度)

■自己紹介
行きのバスは朝が早かったせいか、
みなさんお休みモードでした。
でも自己紹介ではいい意味でなかなか癖の強い魅力的な方々が
たくさん参加なさっていました(笑)

写真は皮むき間伐のリーダー、君嶋耕さん(通称耕ちゃん)です。

天ぷら油バスきらめ樹!

途中、天然住宅バンクについてのプレゼンや、
シックハウスに関する映像など、内容満点のバスツアーでした。
(でも寝ている人が多かったwwそのあたりの自由さも心地よかったです)

■国見パーキングで見た絆のマーケティング

国見のレストランで、訪問日記みたいなものが置いてありました。
どこにでもよくあるのですが、どんな人が来ているかと除いてみてびっくり。

1つ1つすべての書き込みに、赤字で返答がしてあるのです。
これは驚きました。
お客さんときっちりとやりとりをしている。

顔の見えない売り手と買い手をつなぐ努力をきっちりとなさっていました。

国見パーキングノート

■ようやく到着
ということで、6時間かけて東京から宮城のエコラの森へ!
エコラの森

いざ皮むき間伐です!

==============================
■その他今回の皮むき間伐ツアーを紹介しているブログ

天然住宅バンクブログ
http://www.tennenbank.org/blog/?p=146#more-146

yurys さん
http://blog.goo.ne.jp/ebisu67/e/42d0391d35908fe5e8ea168a82e10673

jimushoの日記「木霊いっぱいの森体験」
http://d.hatena.ne.jp/jimusho/20100705/1278342682

==================
参考情報

・天然住宅から社会を変える30の方法
http://p.tl/col0

リボーン エコツーリズム
(この会社が「天ぷら油」で走るバスを手配した)
http://reborn-japan.com/
スポンサーサイト

テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
記事から探す
プロフィール

ebiy1

Author:ebiy1

最新記事
twitter
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
最新コメント
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ビジネス
939位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
マーケティング・経営
239位
アクセスランキングを見る>>